<< まだ連休は続く | main | 足の裏健康法 >>
2018.05.11 Friday

人生最後の車  多分…

0

    連休明けから、連れの通勤時間が1時間半になった。

    東京生まれの私からすると、それは普通にも思えるが

    今迄10分もあればいかれた距離から考えれば、途方もなく遠く感じる。

    しかも車だし。連れも慣れるまでは疲れるよな。実際疲れているし。

    本当に、家族のために朝から晩までよく働いてくれてる。

     

    って、わけじゃないんだけど、いやそれも理由の一つなんだけど、結局この連休に車を買った。

    今乗っている連れの大事な車は、こなつにあげることになった。

    タイヤも買えたばかりだし、スタットレスもついているし、ステレオも、

    それこそ車の中で数泊過ごせるほどの設備もある。今話題のドライブレコーダーもついてるよ!と、お得だ。

    そりゃあ、この車にも大きな設備費がかかっているんだ。下取りに出すのは惜しい…。

    それもあるが、こなつが買うとしたら軽になるので安全面では普通車のほうがいいかなとも思って。

    納車はまだ先だけど。

    だって、タウンエースに色々カスタマイズして、キャンピングカーにするんだもの。時間はかかるよね。手作りだし。

    自動で開け閉めできない車も久し振りだし、窓をハンドル回してくるくる開けるのも久し振りだ。

    タウンエースは商用車なので、すべてがシンプルなのだ。

     

    この車を買うのには、ものすごく葛藤があった。

    連れが車を買うと言い出したたびに、すぐに資金繰りをしたが

    今回は、もうもうもう手詰まりだった。

    こなつにものすごくお金がかかるし、この年でいくつまで働けるかわからないし

    連れは、60歳で早期退職すると言っている。

    貯金をカラカラにする勇気が出なかった。

    株売って、定期崩して…。私の最後の貯金を崩すか…。とか、もう色々色々考えた。

     

    でも、連れと

    「いつか、こなつも大人になったら、よぼよぼになったももを連れて二人で日本一周しよう。」と

    ずっと言っていたのだ。

    「その夢がかなうよ。」と、連れは言う。

    もちろん、すぐに日本一周なんか無理だ。仕事があるし、こなつもいるし。

    「でも、車買うとしたら今だと思うよ。まだ余力があるうちに買った方がいいじゃん。」

    という連れの言葉にも揺れた。

    どっちにしても、もう連れは買う気満々で青森の帰り道に、その車屋さんに寄ったときにもう決まっていたんだと思う。

     

    もう買っちゃったんだし、楽しまなくちゃ損だよね。

    私も開き直り。二人で働いて行けば、また何とかなる。

    でも、流石に、高級車とほぼ同じ額の車だから、人生最後の車だと思う。

    年を取って、もう旅に出られなくなったら、軽に買い直すとかはあるかもだけど。

     

    タウンエースは、ハイエースに比べると狭いけど、何とか3人寝られるように車屋さんも考えてくれるということなので

    3人とももでも、車中泊できるようになると思う。

    これはこれで世界が広がるし、人生楽しくなるかなとも思う。それなら高い買い物だけど、悪くないんじゃないかなって。

    そして、また一から貯金頑張ろう。

     

    と、通帳見ながら自分に言い聞かせているのです。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM