2019.10.07 Monday

琵琶湖一周

0

     

    週末、お天気が良かったので、

    「天橋立に行こう。」と、連れが言い出した。

    日本三景で、行ったことがないのは天橋立だけだったので、嬉しくて

    すぐに支度をして家を出た。

    車に乗って、ナビをセットするとここから3時間半。

    「…三時間は、遠いな。」と連れ。

    「琵琶湖行こうか。」と、さっさと切り替わった。

    「天橋立は、今度計画してゆっくり行こう。」

    うちは、すぐにこうして計画が変わる。楽しみはとっておこう!

     

    途中寄ったインターに、ドッグランがあった。

    どこのインターか忘れたが、最近ドッグランのあるインターが増えて嬉しい。

    柴犬さんと走り回って遊んだ。

     

    iPhoneImage.png

     

    初めに寄ったのが、長浜城。

    司馬遼太郎さんの、功名が辻が大好きで、山之内一豊とお千代さんにゆかりのある

    このお城に一度来てみたかった。確か、ここでお子さんをなくしたんだよな…。

    犬は中に入れないので、私だけ入城。

    豊臣(羽柴)秀吉オンリーで山之内一豊には触れておらず、残念。

    でも、この風景をお千代さんと見たのかなと思うと感慨深い。

     

    長篠城のあとは、小谷城に行きたかった。

    私は、車の中でお市の方様の悲劇と、敗れはしたが

    結局、浅井の血は豊臣、徳川、皇室に受け継がれて浅井は天下を取ったのだ!と、

    熱く熱く連れに語ったが、

    「風間三姉妹。」と、つぶやかれて終わった。そっちが誰だよ。

     

    小谷城に向かう途中、道の駅によって作戦会議と昼食。

    いろいろ議論した結果、琵琶湖に一泊して明日天橋立に行こうということになった。

    キャンプ場も、ドッグランがあるという奥琵琶湖キャンプ場に決めた。

    「とりあえず、キャンプ場へ行こう。」ということになって

    小谷城は明日、朝行こうということになり、またお楽しみはとっておくことに。

     

    iPhoneImage.png

    奥琵琶湖キャンプ場は、森林砂地。大人一人千円、キャンピングカー一台2千円プラス200円

    で、一泊4200円。琵琶湖は高い。

    高いけど、ごみは全部収集してくれるし、トイレは水洗、洗い場もきれいだった。

    私たちの場所から琵琶湖は望めず、残念。

    森林で、日陰が多く夏は涼しいかも。今は、少し寒い。

    スペースは広いが、石がゴロゴロ、ごろごろがたがたで、テントスペースは少ない。

    うちは車だからいいけど、テントの場合はベッド必須。

    若干斜めだったので、マットレス等で修正。野趣あふれるキャンプ場。

    ドッグランもあるにはあるが、暗く湿っていて、結局遊ばなかった。夏はいいかも。

     

    初めてのお泊りで、紬は落ち着かない様子。

    BBQやっている間は、抱っこされても暴れていた。

    紬は、ももに続いて外でトイレを済ませないから、外出時は悩みの種だ。

    切羽詰まってしかしてくれない。うちは、出かけることが多いので、何とか慣れさせたい。

    夜寝るときは、家では一人でケージで寝ているので興奮して嬉しそうだった。

    私の匂いを深く嗅いで安心して眠る姿はかわいくてかわいくて悶絶した。

    「最初だけな。」と連れがにやにや笑う。

    私の寝相が悪いので、連れと紬は避難して大変だったそうだ。ごめんなさい。

     

    朝、「琵琶湖一周の旅にします!」と連れ。

    出発進行!小谷城は戻ることになるから、また今度!と、天橋立もまた今度!

    うちは計画性がまるでない。

     

    iPhoneImage.png

    琵琶湖大橋。ずっと以前、ももとこなつと来たなあ。

    こなつが小さいころ、GWは平地で温かい琵琶湖でキャンプすることが多かった。

    こなつは、ずっと砂をホリホリしていたね、と連れに言うと

    「あいつは、どこへ行っても砂を掘っている。」と笑う。そうだったね。

     

    iPhoneImage.png

    昼食に寄ったドッグカフェのドッグラン。

    スタッフが少なくて時間がかかるとのことだったが、ドッグランで遊んでいたらすぐだった。

    お友達はいなかったけど、紬は一人でひたすら走った。

     

    最後に立ち寄った、安土城。

    犬は入れないので、表から見るだけ。

    入城に1200円、お城というより登山みたい。

    一周一時間以上かかるとか。

    いつか行きたいけど、連れと紬を一時間待たせるのもなあ。


     

    楽しく、紬初めてのキャンプ終了。

    あちこち寄るはずが、よく調べていないので、

    観光施設は全て気が付いたら通過しちゃって、よくわからなくなった。

    文字通り、琵琶湖一周ドライブの旅。

    紬もおトイレ以外は、外泊も問題なさそう。

     

    前髪がかわいい。

     

    ただ、一晩ぱぱとおかーさんと一緒に寝て、一人寝が寂しくなったのか、

    深夜1時ころから初めての夜泣き。

    私は甘いので、一緒に寝ました。

    お留守番はケージが絶対だけど、夜寝るときはもういいかなとも思う。甘いなあ。

    2019.09.27 Friday

    いたずら小僧

    0

       

      紬は、消費税値上がりとともに10か月になる。

      もう、子犬の匂いはしなくなった。ほとんど成犬。

      「なのに、なんで幼児体系なんだ?」と、連れは笑うが

      お腹ぷっくりのむちむちがかわいくてしょうがない。

       

      毎日毎日、いたずら三昧。

      長いこと大人のももとの暮らしだったので、ちょっと油断するとなんでも噛み千切られてしまう。

      iPhoneの充電器も、イヤフォンも一瞬だ。

      ももは口に入れたものは食べ物以外は吐き出してくれたが、紬は食べてしまうので

      こちらも真っ青。

      ばらばらの部品を全部回収して、揃えばほっとする。

      今のところ、こちらもすぐに気が付いておなかの中には入っていないが、

      本当に気を付けないと。

      いたずらと遊びが紬のお仕事だものね。

       

      最近は、抱っこもせがんでくれる。

      眠い時は特に抱っこ抱っこで、腕の中で寝てくれるようになってとても嬉しい。

      ももに続いて、紬も抱っこ犬になったな。かわいい。

       

      iPhoneImage.png

      あちこち紬ガードがある。

      実は、紬はもう乗り越えられる高さなのだけど、本人は気づいていない。

      早く出て来いと、お怒り気味。かわいい。

      2019.09.22 Sunday

      ピクニック

      0

         

        日曜日は、桃太郎神社のキャンプ場でデイキャンプ。

        紬を遊ばせるためと連れは言ったが、本音は新しいテーブルを使ってみたかったようだ。

        なので、デイキャンプと言っても食事は車の電子レンジでチンしたうどん。

        外で食べるのが気持ち良いので、これで良しとします。

         

        ここは、デイキャンプは無料なのだけど台風前ですいていた。

        iPhoneImage.png

        結構広くて、水遊びもできる。

        紬もぴょんぴょん走って楽しそうだった。

        紬のおかげで、私たち夫婦ももう一度子育てが体験できている。

        iPhoneImage.png

        椅子でちゃんとお座りもできるようになった。

         

        iPhoneImage.png

         

        桃太郎神社には、桃太郎さんが祭られている。

        岡山と、どちらが本当なのかな。

         

        2019.09.13 Friday

        犬がいると健康になる

        0

          iPhoneImage.png

           

          紬が家族になって、3か月。

          紬も、ようやく飼犬らしくなってきた。

          表情も出てくるようになってし、色々なことを全力で覚えている。

          叱られたら、悲しい顔もできるようになった。

          少し前まで、叱られても全く理解できていなかったのに。

          こちらの表情を読み取り、行動を理解して、先回りする。

          トイレに行こうと思えば、トイレの前に立っていたり、ベランダへ行こうとすれば

          早く開けてと窓の前に立つ。かわいい。

          相変わらず、お手もお座りも、犬としての芸は何もできないけど

          ご飯やおやつを上げる前は、直立不動で待っているし、

          お散歩から帰って、足を洗うときは、手や足を順番に挙げる。

          生活に馴染んでいっている感がすごくて、私はその一つ一つに感動して、大喜びしている。

           

          朝早くに散歩へ行くから必然と早く寝るようになり、早寝早起きになった。

          紬はよく歩くし、早いので、こちらも早足になったり小走りになるので

          少し体重が落ちて、連れも私も検査の数値がよくなった。

          朝早くに散歩すると気持ちがいいし、ももの時もそうだったが

          犬を連れているとすれ違う人に話しかけられたり、話しかけたり。

          初めて会う方との会話も楽しいし、朝は空気もいいし、鳥や虫は鳴いてるし。

           

          朝が早いと行動する時間も早いので、時間に余裕ができる。

          今日も、キッチンの換気扇やらエアコンのフィルターやら大掃除もしたのに、

          9時半には掃除も洗濯も終了。

          犬のいる生活は心を健康にしてもらうだけでなく、身体も健康にしてもらえる。

          かわいいし、いいことだらけ。

           

           

          口にするのはまだ憚れるが、小さい声で言ってみる。

          仮面ライダーゼロワン、面白い。大丈夫かな、このままずっと面白いかな。

          名前だけ、少し気にはなってしまう。

          キカイダーの立場は!

          コラボしたりして。

           

          2019.09.06 Friday

          美容院

          0

            月曜日、こちらの地方は天気が大荒れだった。

            雷豪雨。

            紬の美容院なのに!美容院までは徒歩で20分ほどの距離。

            紬を抱っこして歩けないことはないけど、雷豪雨でどうしよう。

            と、空を見上げていたら、1時間早くていいなら、こなつが送ってくれるという。

            美容院へその旨電話をしたら、快く預かってくださるとのことだったので、

            こなつに車で連れて行ってもらった。

             

            iPhoneImage.pngbefore

             

            iPhoneImage.pngafter

             

            毛を短くしたら、かわいい目つきの悪い犬になった。

            紬は、シーズーとポメのミックスらしいのだけど

            毛質はシーズーそのもの。顔の毛はあちこちに伸びて、でも、ポメの血も入っているので

            結べるほど伸びない。

            なので、まめにカットしていくしかない。今回2か月開けたら悲惨なことになったので、毎月予約を入れることにした。

            その分、私の美容院へ行く数を減らそう(;;)

            すっきりさっぱり。

            連れは

            「別犬になったみたいだ。一粒で二度おいしいなんて

            紬はお得でかわいいね。」と、にこにこ。

            連れは、こんな人だったかしら。と、思うほど紬にめろめろ。

            紬もぱぱが好き、それはそれはも、大大大好き。

            二人で、いつもイチャイチャしている。

            なぜだ。一日の大半は私が面倒を見て、ご飯も平日の散歩もすべて私なのに。

            夜もほとんど私が遊びの相手をしているのに!

            と、私は二人に嫉妬まみれ。

            2019.08.14 Wednesday

            茶臼山は犬に優しい

            0

              毎日暑くて暑くて、紬と遊べる涼しいところはないかなあと、

              近い高原に行こうと思い立った。

              近い高原ってどこだ?と、一番最初に、思い浮かんだところが茶臼山。

              茶臼山へ行こう!と、ナビに入力したところ、結構遠かった…。

              とりあえず向かおうと高速に乗ったが、渋滞をしていたため降りた。

              もう、この時点で茶臼山は目指していない。いつも行き当たりばったり、いい加減だ。

               

              適当に走っていたら、岩村城址を発見。

              城好きなので、とりあえず向かうとこぢんまりしているがなかなか趣がある。

              歴史を見ると女性が城主だったこともあるようで、森蘭丸も所有していたお城らしく

              百名城にも選ばれている名の在る城址だった。

              結構涼しい。

              しばし楽しんで、また適当に走っていたら茶臼山の近くまで来ていた。

              じゃあ、茶臼山へ行こうと、またひたすら走る。

              結構細い山道で、途中 ポツンと一軒家ごっこをしながら進んだ。

              こんな道、私は一生運転できない。

              パワースポットがカエル館って…。

              もう、ここまでくると大分涼しい。登山口なようで、大型バスから登山者がたくさんおりてきていた。

               

              茶臼山に到着。涼しい!日が出ると結構チリチリするけど、

              陰るととても涼しい。

              ドッグランがあったので、紬もお邪魔した。

              小型犬、中型犬・緒形拳コーナーで分かれていて、結構広い。

              紬は、犬も人も大好きなので、とても楽しんでいた。

              金網越しに大型犬とも仲良くなった。大型犬の子にとても気に入られたようで、

              最後におしっこもかけられていた。笑い転げた。犬って面白くて、かわいい。

              茶臼山は犬にやさしい観光地で、外で食べられるスペースも豊富だし

              多分、リフトにも乗れそう。リフト運んでいたのでやめたのだけど、

              次回はぜひ山頂を目指したい。

               

              うちは今、朝がものすごく早い。

              4時半ごろ紬に起こされるので、そこから一日が始まる。

              なので、13時ころに紬が電池切れ。

              茶臼山を後にした。

              紬はすっかりお疲れ。

               

              毎日出かけようと思ったけど、昨日は一日どこへも出かけずに只只管寝た。

              結構疲れていたらしい。

               

              今期アニメは、前期から続いている鬼滅の刃と、

              炎炎ノ消防隊とドクターストーンが面白い。昨日は、アニメを堪能した。

               

              今日は、明日からの台風に備えて買いだめ。

              被害が少なくありますように。

              2019.08.09 Friday

              早起きは三文の徳

              0

                 

                朝、5時に紬のお散歩に出るようになって1週間。

                身体が慣れてくるかと思ったが、昼間に急激に来る睡魔にいつも苦しめられている。

                この猛暑の中、散歩に出られるのは5時前しかないからしょうがない。

                少し寝坊して、5時半になってしまったときはもう暑くて、寝坊厳禁と反省した。

                でも、早起きはいいことづくめだ。

                田んぼにはいろいろな生物がいる。本来いてはいけないジャンボタニシもいるけど、

                メダカもいるし、色々な美しい鳥も飛来している。

                やっぱりいてはいけないんだけど、ハクビシンの親子にも遭遇した。

                連れが見たというヌートリアにはまだ遭遇できていない。残念。全然逃げないらしい。見てみたい。

                 

                静かだし、車はいないし、時折すれ違うのは同じように犬を散歩している人たちだし。

                おはようございますと、犬も人間も挨拶して、何とも言えないゆっくりした時間。とても気持ちがいい。

                 

                家に帰れば、時間にゆとりがあるので、家事も進む。

                掃除機や、洗濯は階下に申し訳ないのでできないけど、モップかけたり

                洗濯物畳んだり。みんなまだ寝ているので、これも静かな時間だ。

                 

                そして、昼の眠さに耐えたのも昨日まで!

                今日から私は夏休み!夏休み!!

                うれしいなあ。

                どこかキャンプに行けたらいいなと思っていたのだけど、台風がどうなるかわからないので

                計画が立てられない。どこか、高原に行きたいなあ。涼しいところへ行きたい。

                2019.08.04 Sunday

                2か月経ちました。

                0

                  紬が家族になってくれて、気が付けば二か月たっていた。

                  毎日毎日、成長してくれて、毎日毎日、家族を笑わせてくれる。

                  毎日毎日、紬はかわいい。


                  最初の悩みは、全然寝てくれなかったこと。

                  なかなか、家になれることができなくて、家族がそばにいても寝られるようになるまで1週間、

                  爆睡できるまでは3週間くらいかかった。

                  噛み癖がなかなか治らず、これは本当に悩んだ。

                  日本語が通じるようになれば何とかなるかなあと思いながら、とにかく根気よく

                  噛まれると痛いんだよと伝え続けて、わかってもらえるのに3週間かかった。

                  噛まなくなったら、ご飯を食べなくなって、これも今はもう克服した。

                  お外でトイレも済まされるようになって、二か月前の悩みは全部解決した。

                  次は、車中泊でどうやって寝かせるか。

                  今は、ケージで一人で寝ているので、果たして私たちと一緒に寝られるのか。

                  涼しくなったら、とりあえず1泊キャンプに行ってみようかな。

                   

                  もものご飯を買ったばかりで、ももがなくなった。

                  ほとんど一袋残っていたもものご飯を、毎日ももにお供えしていたのだけど

                  ついにそれもなくなってしまって、なくなってしまったときに、

                  いつももものお線香に火をつけていたライターがいきなりつかなくなった。

                  それだけのことなんだけど、ももとつながっていたものが切れてしまった気がして

                  私は悲しくなって落ち込んで、こんなことでと思いながらもぼんやりしてしまった。

                  紬がいなかったら、こんなことの一つでも立ち直れていなかったのかもと思うと

                  本当に助けられていると思う。

                   

                  2019.07.27 Saturday

                  ようやく抜糸

                  0

                    紬がエリザベスカラーを嫌がるので、ソフトのエリザベスカラーを買ってみたが

                    周囲が見えないのが嫌なのか、なお激しく嫌がったので

                    紬の怪獣に付けたら、エリマキトカゲに変身した。

                    iPhoneImage.png

                     

                    エリザベスカラーを付けたまま突進してくると、私たちにあたってとても痛い。

                    痛がるのが面白いのか、八つ当たりか、足元だけじゃなくて顔にも突進してくるので

                    もう早く取れてほしいと、私たちも強く願った。

                    術後8日で、無事に抜糸。

                    よかったよかった。

                    抜糸記念に初めてのドッグカフェ。

                    色々な犬がいて、少し相手をしてもらって紬も嬉しそうだった。

                     

                    無事に手術が終わってほっとした。やらねばならない大きなことをクリアしたので、

                    私もほっとした。

                    2019.07.21 Sunday

                    術後

                    0

                      紬の去勢手術が無事に終わった。

                      全身麻酔のついでに、5本も残っていた乳歯も抜いてくださった。

                      これで歯がかゆいのもおさまるといいね。

                      術後は、私のそばから離れず

                      初めて私に抱っこされて寝ていたりしたのだけど、

                      夜には元に戻った。

                      ただ、いつもより寝ることが多かったので(つついても起きないくらい)

                      その日は遊ぶこともせずおとなしかった。

                      連れは

                      「明日には暴れん坊に戻るかな。」と、心配していた。

                      いつもは暴れん坊で困るんだけど、おとなしいと心配。

                       

                      翌朝、無事に暴れん坊に戻った。よかった!

                      ももは、エリザベスカラーを気にしない子だった。

                      していることも忘れたように、ブルトーザーのように外でもうちでも進んでいた。

                      紬はとても嫌なようだ。ももの時は取り外しができない、獣医さんから貸与されたものだったが、

                      紬のは買取で取り外しもできるので、お散歩のときやご飯の時は外している。

                      ぶつかるたびに困った顔をしているので、柔らかい素材のエリザベスカラーをアマゾンで買った。

                      今日届く。これで不快な思いが少しでも減るといいな。

                       

                      去勢して劇的に変わったことは、ご飯を食べるようになった。

                      これはとてもとても嬉しい!!

                      丸一日食べなかったから、おなかがすいていたのかと思ったけど、今日もよく食べてくれるので

                      このままいけばいいなあ。

                      抜糸まであと5日。不自由を耐えてね。

                      Calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM