2017.04.28 Friday

もも完治

0

    犬は子供と一緒で、悪くなるときは一気だけど、

    治る時も一気によくなる。

    金曜に肺炎発症して、土日月咳き込んで食欲なくて、散歩も嫌がって

    火曜日にご飯を要求するようになって、水曜日にはもう咳もほとんどしなくなった。

    散歩は嫌がるけれど、基本的に散歩は好きじゃないのでこれは具合の悪さによるものなのか微妙。

    今日、午前中に獣医さんに検査へ行って、数値も平常値でもう問題ないと言われた。

    明日からの青森行きも大丈夫。

    明日は早朝に出て、夜には青森に着くかな。

    ももをあまり疲れさせたくないので、さっさと移動して向こうでゆっくり寝かせたい。

    青森は桜が満開らしい。

    東海での桜のシーズンは、青森行きに重なって全く見られなかったので

    青森までの道中で、桜も楽しみたい。

     

    とにもかくにも、ももが元気になった良かった。

    元気なももは、更にかわいい。

     

    いつの間にか、刀剣乱舞も二年目に突入。

    暮れからお正月にかけてのイベントのノルマが鬼畜で

    お正月なのにと、しくしく泣きながらイベントをこなしていたら

    「そんなにつらいならもうやめれば。」と、連れとこなつに言われ

    ああ、なんだやめればいいのかと思ったら気が楽になった。

    あの時は刀剣が嫌いになりそうだったけど、新しい刀を追い求めなくなったら

    また楽しくなってきた。二年目は、大事な初期刀の歌仙と迎えた。

    ノルマに追われたら、ゲームも楽しくなくなっちゃうよな。

    2017.04.26 Wednesday

    もも回復

    0

      ももは、すっかり元気になった。

      ご飯もよく食べるし、今日は遊びも催促してきたし、咳も少しだけ。

      一安心。ぎゅうぎゅう抱っこした。本当に、一安心。

       

      神田沙也加さんと童子の村田充さんがご結婚されるそうで、おめでとうございます。

      私は童子のファンで、この世で一番美しい人なんじゃないかと思っていました。

      今も相変わらずお美しい。

      ライダー出演俳優は、良いお嫁さんを迎える方が多くとても嬉しい。

      この勢いで、今度のライダーこそ、かっこよくおもしろくなりますように!

      2017.04.24 Monday

      iphoneも返ってきた

      0

        土曜日の夜に直しに出したiphoneがもう戻ってきた。早いーー。

        壊したその日に直しに出したら、もっと早かったな。

        最初からSIMカード入れ替えればいいと知っていたら。

        いい勉強になった。次に壊したら、すぐに直せる。

        と言っても、来月保険が切れるから

        今度壊したら買い替えになるんだろうな。その方が安いもんな…。

        iphone高過ぎ。

         

         

        ももも、だいぶ良くなった。

        食欲も出てきたようで、今日はご飯を催促してきた。

        散歩をする気にはならないらしく、100mほど歩いたらUターンして帰ってきたが。

        咳もおさまってきて、夜は寝てくれるようになったので、看病もだいぶ楽になった。

        ももも、確実に年を取っているんだよな。すごくかわいいのに、おじいちゃんだなんて。

         

         

        2017.04.21 Friday

        2日続いた夢

        0

          毎日楽しい、アニメキャラの夢を見ることが多いが

          夢なので、そう毎日楽しいシーンばかりではない。

           

          一昨日は、さっき布団に入って寝たはずの連れがいきなり布団をたたみだし、

          山登りに行く支度を始めた。

          山に行くの?と聞くと、そうだという。

          いつ帰ってくるの?と聞くと、無視して答えない。

          土曜ににiphone直しに行く約束したじゃない。それまでに帰ってくる?と聞くと

          やっぱり無言。

          じゃあ、自転車で行くからいいか。と思いながらも、返事をしない連れに腹が立つ。

          いつ帰るかくらいいいなよ。と、玄関まで着いて行くと、ドアの外には会社の友人が数人立っていた。

          何だよ、準備万端じゃん。なぜ言わない!お弁当の用意だってしたのに!と、ぶつぶつ怒っていると

          会社の人たちはももを連れて行っちゃうし、もう一回いつ帰ってくるの?と、お怒り気味で聞いたところで目が覚めた。

          連れは普通に布団に寝ていたので、盛大に文句を言ってやった。

          行くって決まっているなら、事前に行ってよ!

          「何のことかわからないよぉ」と、連れが言うので、怒りの収まらない私は布団をもう一枚かぶせてやった。

           

          昨日の夢は、家に中に鼠がいる。ずいぶんと愛らしい姿であるが鼠だ。

          しかも、一匹は連れの布団で動かないらしい。

          連れが山に行ったときにリュックに入ってきちゃったらしい。

          まだ二匹うろうろしていて大層お腹が空いているようだ。

          それはそうだ、連れが山から帰って数日、リュックにいたのかな。

          怖いけど、パンをあげるとうなり声をあげて食べる。相当飢えていたのだろう。

          そしたら、台所でまた二匹動かないのを見つけて、連れに何とかしてくれと泣いて訴える。

          この二匹は、公園に放そうというと、あそこは環七に近いから危ないという。

          じゃあ、連れが何とかしてよ、どうすんのこれ。と、泣いているところで目が覚めた。

          ネズミが怖くて結構どきどきしていて、ネズミは病気を持っているから家の中消毒しなくちゃとか、

          ももは大丈夫かとか、考えていたら、連れが隣でのんきに寝ているので腹が立ってきた。

          大体あなたがネズミなんか連れてくるからいけないんじゃない!と怒ったが

          「なんの事言っているのかわからないよぉ」と、また寝てしまった。

          怖い夢見ると疲れるし。

          夢の中では癒されたいし!

          こんなに毎日鮮明に夢を見るけど、熟睡できているのかしら。

          2017.04.19 Wednesday

          不死身だと思っていたのに

          0

            私はよくものを落とす。

            病気のせいで指先に力が入らないが、病気になる前からよく落としていたので

            多分粗忽ものなんだ。

            なので、iphoneもよく落とす。

            よく落とすが、全く今まで無事だった。

            私のiphoneは丈夫だ、不死身だ!と思っていたのに

            今朝、またうっかり落として画面を見たらさあ大変。

            画面ばりばり。ああ、ごめんなさい。

            画面が割れただけで動くから、液晶は問題ないのかもしれないけど

            見えにくいことこの上ない。

            土曜日に連れとショップに持っていくのだが、しばらくはスマホを借りなければならない。

            ならば、以前使っていたiphoneを使うおかなと、久しぶりに充電した。

            充電したが、どうしても暗証番号が思い出せない。

            大抵は、その時に好きだったキャラクターの誕生日なのだが

            思い浮かぶ誕生日を入力したがことごとくはずれ。

            あの頃好きだった人は誰だったか。気が多くて困る。

            なので、普通に代替え機を借りようと思う…。

            GW前に戻ってくるといいな。

            2017.04.17 Monday

            明け方の僥倖

            0
              浅い微睡みの心地良さのなかで、
              淡い夢を見る。


              しゃー!と氷を削る深く重い音。
              流れるように滑らかに柔らかく繊細な音。複雑な音が音楽のように流れて行く。

              削られた氷の欠片が日の光に輝く、
              その中を舞うように流れるように揺蕩う。

              規則正しく揺れる其れに、
              突然黄色い固まりが突っ込んで来る。
              美しさの欠片もない。
              スケート楽しいってばよ!
              黄色に青に緑。ナルトとサスケとリー。賑やかさは増した。

              突然入り乱れ始めた、カラフルな集団。
              美しさや、艶やかさの欠片もないが、鍛えられた体躯、むだのないしなやかさ。
              可なりの腕だ。
              ここに音楽ののせたら、サーカスの様なアクロバットになってしまいそう。

              それはそれで楽しいけれど、フィギュアスケートではないわね。

              それまで、その様子をリンクサイドで観ていたリリアがすくっと立ちぱんばんと手を叩く。
              その合図に、少年たちは規則正しくコンパルソリーを描き始める。

              少年たちは楽しそうだ。


              と言う夢を見ました。

              このところ、連れと毎晩NARUTOを見ていたからの模様。

              ユーリとNARUTOのコラボ…。
              夢としては嬉しいが、私ののぞみとしては、有利とヴィクトルとユーリに忍者やってもらいたかった…。

              寝る前にアニメ観て寝ると、そのまま夢に出てくるシリーズも大分充実してきた。
              今日はアニメでなく、海外物のホラーだったので夢見が悪そう(涙)
              2017.04.14 Friday

              かわいいもも

              0

                しごとから帰り、コートを脱ぐ私にまとわりつくもも。

                コートは北の部屋で脱ぎ、私は南にあるリビングへ向かう。

                IMG_0553.JPG

                 

                北の部屋から私をうかがうもも。

                IMG_0554.JPG

                 

                何か悪いことをした時、ももはこうやって私をうかがう。

                リビングルームに犯行現場があるのだろう。

                何をしたのか、リビングを開けてみれば、一斗缶で買った南部せんべいのふたが開いていた。

                一生懸命ふたを開けたんだろうけど、ビニール袋に入った南部せんべいまでは届かなかったらしく

                ビニール袋だけ、かじかじかじられていた。

                まさか開けるとは思わなかったので、一斗缶をリビングルームにおいて出かけた私の落ち度だ。

                IMG_0555.JPG

                私の腹に顔をこすりつけてひたすら謝るもも。

                一応、だめでしょとは言ったが、やはりどう考えても私が悪いのでもうこれで終わり。

                 

                帰ってきた連れとこなつにももの犯行を告げると

                「よく開けたねえ、頑張ったねえ。」と、一語一句違わぬ言葉でももを褒め上げた。

                何をしてもももはかわいいので仕方がない。

                2017.04.07 Friday

                もう桜咲いている

                0

                  青森での葬儀を終えて、帰宅して約1週間。

                  まだ、お葬式ボケが続いている。

                  先週の土曜日の夜に帰ってきて、日曜に一日家の家事に追われて

                  出社した月曜日、ハンドバッグを忘れて帰る。火曜日、市役所にバッグを忘れる。

                  水曜日、眼鏡屋さんに直しに行った眼鏡を忘れる。木曜日、コンビニでおにぎりを買い料金を支払わないで帰ろうとした。

                  どうしよう…。これではまともな日常生活が送れない。

                  今週末しっかり休んで、疲れを取るんだ!

                   

                  青森は、まだまだ雪の中で連れが

                  「小学校の時、教科書に咲いた咲いた桜が咲いたって、書いてあって

                  入学式の絵が描いてるのがものすごく不自然だったんだ。

                  だって、桜なんか咲いてねーもん。なんでも東京中心なんだなって、大きくなってからさとった。」

                  と、笑っていたが、着いた3月24日から3日ほどは雪が降り続いて果てしない雪かきとの戦いだったけど

                  1週間ほどで、だいぶ暖かくなって雪も雨に変わり、うちの北側の山から雪崩が起き

                  南斜面に少し緑の目が見えた。

                  日本ってすごいなあ。

                  火葬場も葬儀場もお寺さんも混んでいて、なかなかお葬式があげられず

                  23日になくなって、焼き場に27日、28日にお通夜で、29日にお葬式になった。

                  その間毎晩のように人が訪れ、じーちゃんは人気者だったんだなって連れもちょっと笑っていた。

                  弘前のお葬式は、私が知っている一連のお葬式と少し違って

                  お通夜に一般客に来ていただき、お葬式は親類縁者のみで、その親類縁者に招待状を出さなければいけない。

                  なので、逆に、これだけ日数があって助かった。

                   

                  人が一人なくなるというのは大変なことで、連れと私は一晩寝ずに走って、着いたその場から

                  役所に行ったり、農協に行ったり、その間に雪かきして、葬儀屋さんと打ち合わせして、

                  招待する方のリスト作って、泣いている暇もない。

                  その間、去年お父様をなくされた従兄弟さんがずっと付き添ってくれて

                  地元のしきたりに不慣れな私たちに的確にアドバイスをくださって、心から助かった。

                   

                  そうして、静かにじーちゃんを見送り…。と言いたいところだったが、

                  お葬式って、伊丹監督の映画にもあったけど、色々変なテンションの親戚が出てくるんだよな。

                  振り回されて私はくたくただし、こなつは泣くし。

                  なるべく関わりたくない親戚もいるのだが、どうしても冠婚葬祭だけは避けがたく。

                  なんといえばいいのか、自己中心というか、自分が一番偉い、みんな私に従いなさい。従わないものには暴言暴力、

                  常にいらいらしていて、ご機嫌な時は自慢話を延々としゃべり続ける。

                  息子が言うことを聞かないので金属バットで殴ったとか、

                  高校落ちたから、一生恨んでやる裏切り者!と、みんなの前で息子に怒鳴ったり。

                  近寄ったらいけない人なのに、ごく近い親戚なんだよ…。

                  離婚してくれたら他人なんだが、家庭内完全別居なのに離婚はしない不思議。

                  でも、奇跡的に息子は、けなげで素直でいい子なので、できれば家で引き取りたい。

                  ばーちゃんが元気でいてくれる限り、縁が切れないのが辛い。

                   

                  家に帰ってきても、土地の登記者の変更とか、私に全く関係ないことで忙しい。

                  GWの49日まで、まだまだ色々やることあるし、悲しんでいる暇がないのは、少しいいことなのかもしれないけど。

                   

                  喉痛いし、だるいし、とにかくこの休みは少し寝よう。

                   

                  2017.03.25 Saturday

                  雪国

                  0
                    IMG_0513.JPG

                    身内に不幸があって、青森に来ています。
                    これは、来る途中立ち寄った温泉施設。
                    3階部分まで雪が積もっていたので、思わず撮影してしまった。

                    でも、案外寒くない。
                    雪のおかげかな。
                    一昨日、17時に発って一晩走って、朝の9時くらいに到着。
                    連れは、雪の中の運転に慣れているので心配はなかったけど、真っ暗な雪の中はなんだか怖かった。

                    こちらの人も驚く程、今年の雪は多いとか。大雪は豊作に繋がるから、歓迎とは言え来てから連れはずっと雪掻き。
                    夜中に雪掻きして、朝起きたらすっかり元どおりの絶望感と言ったら。
                    私は昨日はお葬式の予定を立てる事に追われていたけど、午前中は雪掻きを手伝った。あまり役に立たないけど、筋肉痛だけは一人前かも。

                    来週いっぱい雪の中。
                    2017.03.16 Thursday

                    春の便り

                    0

                      強風吹きすさび、今日も花粉が辛い…。

                      仕事帰りに見かける幼稚園児たちの列がずいぶん短くなったなあと思ったら、

                      もう、年長さんが卒園したんだね。

                      今日、この地方は小学校の卒業式。おめかししたかわいい姿の小学生。今日が最後の小学校なんだな。

                      中学校は、3月の初めに卒業式で明日公立高校の発表。

                      大学の私立の発表も明日が多いらしい。

                      国公立の発表はもう終わった。

                      町は悲喜交々だけど、今のところ私の友人知人のお子さんたちは第一志望に受かった。

                      みんな、おめでとうね。4月が楽しみだねえ。

                      そして、私にはこなつの大学から授業料の振込用紙が届けられた。

                      私の春はあと2年、この通知に泣かされる。

                      大学って、高いわね!

                      ももの最近の困った行動。

                      お散歩の時に、なぜかおしっこをしなくなってしまった。

                      お散歩から帰ってきて、足を洗うと急いでおトイレに向かう。

                      私はせこいので、ペットシーツ一回分浮かせたいのに…。

                      そのペットシートも、一回しただけで代えろという。

                      小型犬なら4回分OKなのに!

                      代えた振りして向きだけ変えて、再度使わせようとすると

                      目を離したすきにくちゃくちゃに丸めてしまう。

                      ほんとうに困った子ね。可愛いからいいんだけど。可愛いからすべて許される。

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM