2016.08.21 Sunday

ちょっと朗報

0

    姉の抗がん剤投与2クール目が始まって、効果があれば

    今週にも退院できることになった。

    まさか、こんなに早く退院できるとは。

    退院すれば、生活面等の心配はあるけれど、飼い犬や猫と一緒にいられるし

    何より本人が喜んでいるから、やっぱり退院万歳だ。

    抗がん剤はあと2クール残っているし、期待ばかりしてもと思うけど

    これほどに効果があると完解できそうな気がする。

    ちょっと一安心。

     

     

    オリンピック、毎日毎日感動。

    選手たちが毎日毎日気の遠くなるような努力をした結果に

    毎日長閑に暮らしている私がこんなに素晴らしい感動をいただけるなんて本当にありがたい。

    今日のサッカーブラジル戦も嬉しかった。

    男子リレーの銀メダルも歴史的な快挙だし、吉田沙織さんの銀メダルは泣けた。

    謝ることないのに、一番悲しいのは本人なのに。負けてニュースになるなんて、吉田選手位だ。

    卓球もバトミントンもシンクロも本当に楽しかった。

    このオリンピックは、メダルラッシュでドラマがあって、楽しい毎日だった。今日のマラソンも楽しみ。

    また4年後かあ。長いなあ。でも、この4年が更に感動を生むんだろうなあ。

    2016.08.17 Wednesday

    あっという間に夏休み最終日

    0

      先週の木曜日から休みに入ったけど、姉の所へ行って、

      オリンピック見て、高校野球見ているうちにもう、夏休み最終日。

      朝から家事に追われて、明日からの勤務を思えば深いため息が・・・。

      まだまだ暑いなあ。

       

       

      姉は思ったより元気で、ただやっぱり癌は蝕むなあ・・・。

      すっかり痩せて面悴れして痛々しくて泣きそうになった。

      でも、抗がん剤の副作用はほとんどなくて、吐き気もなく、口内炎もなく

      髪も思ったより抜けていない。

      吐き気がなくてよかったねと言えば、いつも通りけたけた笑って

      「入院してから体調がいいの。これでも少し太ったんだよ。」

      不規則な生活が改まり、食事も改善されて、抗がん剤も劇的に効いて

      だいぶ具合がいいようだ。

      輸血をしていたので、なんで?と聞けば

      「血小板がどうとか。」ちゃんと聞けよーー。

      検温に来てくれた看護師さんに聞いたら、抗がん剤の副作用で血小板が壊れたので

      一応輸血しているとか。

      やっぱり、多少の副作用はあるよね。

      検査数値を見せてもらったら、一度白血球がほとんどないくらいに下がって

      丁度私が行った日から、どかんと上がって正常値に戻っていた。

      やっぱり、姉はすごい。何かの拍子にあっという間に数値がもとに戻る。

      子供の頃大病した時も、お医者さんが

      「奇跡です。」と、数値を父に見せてくれたんだった。

      この人は絶対治る。

       

      で、輸血。なんでO型?B型だったよね。O型は何型にでもいいから?

      「私やっぱりO型だった。3回測って、O型だったもん。」

      おかしいよねーーー。子供頃ずっとB型だったのに、姪を生んだときに病院でO型って言われて

      「間違いだよね。」と、笑っていたのに、やっぱりO型だった。

      あれだけ大病したのに、血液型間違っていたなんて!あの頃、輸血しなくてよかったね。

      途中で変化するとは思えないから、子供の頃図ったB型が間違っていたんだろう。

      姪も来て、血液型の話やら子供の頃の話やらで散々笑っていたら

      看護士さんに

      「今日は賑やかねえ。」と、言われてまた泣けてきた。

      毎日、無菌室の真っ白な部屋で少しだけ見える空を見て一人でいるんだと思うと

      途方もなく長い時間に思われて泣けてくる。姪も来られる日は毎日来ているとはいえ

      職業柄1週間地方出張とかもあるし、甥は休みは週に一日しかないし、子供も小さいし

      そう簡単にか来られない。私たち姉妹も地方住まい。

      帰るよ、と言ったときに

      「ええ、もう?」と、小さい声で呟いて、また泣けてきた。

      姉の前で泣くわけにもいかず、今度は病院の外でみんなでご飯食べに行こうねと言って病室を出てきた。

      抗がん剤は4クールあるそうで、1クールが終わったところで

      3週間後にもう1クール行って、数値が良ければ退院。あとは通院であと2クール。

      病院にいたほうが安心だけど、家にいたほうが犬や猫もいるし本人は嬉しいだろう。

      とてつもなく長くかかる治療だけど、どうか頑張って。

      今度はいつ会えるかな。

       

      昨日の卓球、嬉しかった。毎日メダルラッシュで嬉しいけど、試合見ている間は心臓に悪い。

      2016.08.06 Saturday

      オリンピック

      0

        オリンピック開幕。

        毎日楽しみ。

         

         

        3日前に、車にひかれそうになった。

        ぼーっとしていて、左車線ばかり見ていて、右車線に目が行かず

        すんでの所で車が避けてくれて助かった。

        その時に足をひねって、足の痛みはあるけれど

        ほんとに、反省した。

        車にも迷惑かけたし、もしもひかれたりしていたら、家族にも心配かけたし

        いつも車には慎重なのに、本当にぼーっとしていた。

        4日前に、二番目の姉が悪性リンパ腫で入院していると言われてから

        そのことが頭から離れず、結果車にひかれそうになったんだと思う。

        姉にも余計な心配をかけるところだった。猛省した。

        二番目の姉は、ど外れたアナログ人間で最近まで携帯を持っていなかったし

        携帯を持っても、SNSはおろかメールすらしない人だったので

        一番上の姉に比べて連絡を取る回数は減っていた。

        姉妹が連絡取れずにいられるのは、当然無事であるとのことが前提で

        いつも一緒にいるから連絡を取らなくても平気で、

        これが一報が無事でないとなると、とたんに動揺しまくって

        世界が灰色になった。

        二番目の姉は私のとって特別で、こなつが生まれる位まで依存しきっていた。

        子供が生まれて漸く自立できたようなもので、世間知らずの姉に、私がいなきゃだめと言いながら

        依存していたのは私のほうだった。

        姉は、中学の時と高校の時に大病して、奇跡的に助かった。

        子供を産んで、とたんに健康になって姉妹3人の中で一番元気だった。

        いつも笑っている人で、病気もそれで乗り越えたから今度も大丈夫だと思う。

        厳しい状況だけど、過去の大病もとても厳しかったのに、あっけなく治してしまったから

        今度も大丈夫。

        お盆休みに入院先に行ってこようと思っている。姉の笑顔を見て、大丈夫なのを確認して

        私もしっかりしないと。

        2016.07.30 Saturday

        格差社会

        0

          ポケモンGoのニュースが連日流れているが、ニュースで流れる映像と

          うちの周りはだいぶ違う。

          見渡す限り何もないし。

          IMG_0417.PNG

          唯一の歩毛ストップ。

          IMG_0412.PNG

          遥か彼方にも見えます。

          IMG_0414.PNG

          でも、状態ではなく、場所を教えてほしいのです。

          IMG_0416.PNG

          それは、見ればわかります。

          ありがたいお姿です。場所はどこでしょうか。

          IMG_0415.PNG

          もう少しヒントを・・・。

           

          そんなわけで、私の休日引き籠り生活は改善されず、もっぱら家の中でポケモンゲットしています。

          殆ど、殆ど殆ど、コイキングです。

          連れやこなつが言うには、コイキングは進化すればものすごくかっこよくなるから

          集めろというので、大分捕まえました。飴が155個。400個までまだ道は遠い。

           

          歩きながらとか、事故がどうとか、良くない報道も多いけど

          閑散としていた公園がにぎわったり、その公園をよりきれいにしようと町内会で草むしりしたり、

          親子で出かける機会が増えたり、会話が増えたり、良いこともたくさんある。

          にぎやかで、楽しくなることはいいことだ。

          私も、コダックが怖い顔でふりふり脅してくるたびに爆笑して、楽しくなるし

          難しいポケモンはこなつがとってくれたり、楽しい事が増えた。

          こなつが小さい頃、二人で名古屋のポケモンショップに夏休みに行ったなあとか。

          麦わら帽子のこなつはとてもとてもかわいかった。なんて、懐かしい思い出に浸ったり。

          小さい楽しいことがたくさん重なって、笑うことが増えて、幸せなことが増えて

          少しずつ世間が平和になっていけばいいのに。小さい嬉しいことが積み重なって、悲惨な事件が減ればいい。

           

          2016.07.22 Friday

          ポケモンgo

          0

            ゲームは得意ではないけど、ポケモンgoはポケモンを集めるのがメインと聞いて

            ダウンロードしてみた。

            家の中で2匹捕まえられた。ももの散歩の範囲でも、何匹が捕まえられそう。

            今日は、眼科行ってきてぐったりと疲れたので、夕方ももの散歩の時にでも見つけて来よう。

            連れが

            「君の引き籠りも直るかもね。」と言っていたが

            引きこもりって治すものなの!?

            お盆に青森へ行くかもしれないので、ポケモンもゲットできたら道中の楽しみが増えるかな。

            コレクター魂に火が付きそうで、ああ、確かにひきこもりは治るかも…。

            ポケモンを見るのは、こなつが幼稚園生の時以来だな。

             

            暑いし、瞳孔を開く目薬を差して目がよく見えないし、今日はこのまま寝ちゃって1日が終わりそうで怖い。

            歩k問探している府が健康的だ。

            Calendar
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << August 2016 >>
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Recent Trackback
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM